MEDELL STAFF BLOG

medells.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 12日

尾道薪能バスツアーについて

改めて尾道薪能バスツアーのご案内です。




当日のバスの運行スケジュールや料金です。

※参加状況により、バスの停留所やバス料金が変更となる場合がございますのでご了承ください。




午後から出発して17時頃には浄土寺に到着予定です。

細かい時間はまた後日ご案内します。

  


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


   
観世流シテ方吉田篤史氏とのご縁により、今年で6回目を迎える「MEDELLの尾道薪能バスツアー」

毎年5月、大型バスを貸切り、みなさんとご一緒させていただくことを楽しみにしているイベントです。

日が暮れて空が薄暗くなるころ、炎のたちこめるにおいと薪の燃える音と共に、幽幻な舞台がはじまります。

室町時代から続く古典劇を、謡やお囃子の旋律を肌で感じながら幻想的な空間を楽しみましょう。




【尾道薪能】とは
  毎年5月、広島県尾道市浄土寺の阿弥陀堂で行われる薪能、それが「尾道薪能」です。

1992年(平成2年)、歴史と文化の町、開港800余年を誇る"港町・尾道"の名刹・浄土寺にて 「尾道足利氏ゆかりの会」を主軸に発足した尾道薪能実行委員会が、能・狂言といった日本古来の伝統芸能を市民に広く鑑賞して頂くことを目的としてこの「尾道薪能」は始まりました。

足利義満の庇護の下大成した能の世界を、足利尊氏ゆかりの浄土寺で観る― 京都より、重要無形文化財の 観世流シテ方・吉田潔司氏、 観世流シテ方吉田篤史氏を迎え行われる一夜の世界。

 700年の時を経てなお優美な佇まいの阿弥陀堂で、篝火に映し出される幽玄な能の空間は、観る人を魅了し、尾道の初夏の恒例行事として、広く市民に親しまれています。

 第15回尾道薪能が行われた平成18年に、「広島県文化賞」を受賞致しました。



【第23回 尾道薪能】                  
 日時 平成26年5月10日(土)
 会場 浄土寺・阿弥陀堂(雨天決行)                
 開場 午後5時  開演 午後6時 終演 午後8時ごろ  
 演目 能(鞍馬天狗)              
 出演 吉田潔司・吉田篤史 他                           
 


入場料                                        
大人(前売)3,000円(当日券)3,500円
大学生   1,000円(当日・前売券共)
高校生以下 無料
  
                          

【バス料金】は3,000円前後を予定しております。(参加人数が増えればお安くなります。)



【尾道薪能バスツアー】スケジュール (予定)

 行き    
           
呉駅前 
  ↓                    
MEDELL坂店 
  ↓                   
広島駅(新幹線口)  
  ↓           
もみじ銀行本店前(胡町)
  ↓
県庁北側
  ↓                                                        
中筋駅 
  ↓       
浄土寺着     17時着


帰り
浄土寺出発 20時15分頃
               
 逆コースで広島駅(新幹線口)到着22時頃 



尾道薪能バスツアーのお問合せ・ご予約は
TEL082-885-0070メデルまで

by medell-medell | 2014-02-12 13:26 | イベント | Comments(1)
Commented by 吉田篤史 at 2014-02-18 00:58 x
ありがとうございます。
こちらの記事にも反映させます。
私の目標は、早い時期に予約をパンクさせてしまい、横っつあんが、2台目出すか、と考える、です。笑


<< 特選会速報      薪能バスツアー予約受付開始します! >>